東京外国語大学ロシアサークルЛЮБОВЬ(リュボーフィ)のブログ

「未知なる魅惑の国」であるロシアならではの文化から、留学や旅行のこと、東京外国語大学でのキャンパスライフのことまで。このブログでは、東京外国語大学のロシアが大好きな学生たちが様々なテーマに沿って日替わりで記事を書いていきます。ЛЮБОВЬ(リュボーフィ)とは、ロシア語で「愛」を意味します。

チャンネル登録者数3350万人!ベラルーシの大人気YouTuber「A4」

Здравствуйте (ズドラーストヴィチェ)! こんにちは! おととい受けたТРКИというロシア語の試験でコケた気がしてやまないロシア専攻4年の芝元です✨ 特に聴解のテストがダメダメで心に深い傷を負っています… それと同時に、リスニング力を鍛えなきゃいけない…

『ロシアゴスキー』がイチバンスキー!!!! ~Eテレ『ロシアゴスキー』を知っていますか?~《前編》

皆さんこんにちは。「『ロシアゴスキー』がイチバンスキー!!!!」の記事を書かせていただいている市薗雅貴です。さて、今日紹介するものは題名にある通り、Eテレのロシア語講座番組『ロシアゴスキー』(火曜24時~24時25分 再放送 火曜5時半~5時55分)です。…

北京2022に期待!ロシア・フィギュアスケート特集【女性編】

Всем привет! (みなさん こんにちは!)最近モーツァルトの曲を流しながら勉強する、いわゆる「モーツァルト効果」にお世話になっている言文3年のKです! 単語や例文の書き取り、暗記など、パターン学習のお供に特に効果を感じました!音源はYouTubeなどで…

ペテルブルクの教会と聖堂

Привет(プリビェット/こんにちは)!人生の夏休みであるはずの大学生活で、なぜか休みのないУです! さてさて今回は文化特集ということで!連日暑いし!なんとなくひんやりしそうな感じの《サンクトペテルブルクの教会・聖堂》特集をお届けします! 過去の渡航に…

輝けるロシアのバレエ・ダンサー【男性編】

Привет!(こんにちは!)、言文ロシア語専攻3年の長谷川公樹です!今月もロシアのバレエを語っていきますよ〜 今回ご紹介するのは、今を輝くロシアのバレエ・ダンサーたちです!紹介しようと思えば無限に出てきてしまうので、これからでも日本で観れる可能性…

東京でロシアを食べよう「赤の広場 銀座店」の購入品紹介

Всем привет(フセム プリヴェート/みなさんこんにちは)! 久しぶりの更新になりました。ロシア語専攻4年のりおです! 大学では最近夏休みに入りました!実は外大の夏休みは2ヶ月以上もあって、これは日本の他の大学と比べてもかなり長いほうなんです。本…

沼野恭子教授【ロシア語科教員インタビュー〈後編〉】

↓インタビュー前編はこちら tufs-russialove.hatenablog.com 葛藤の時期を越えて ―沼野先生はどんどん新しいことに取り組んでいらっしゃる印象がありますが、これまでに何かで行き詰まった経験はありましたか? そうですね… これから私はどうやって生きてい…

沼野恭子教授【ロシア語科教員インタビュー〈前編〉】

● 沼野恭子/Numano Kyoko 1957年、東京都生まれ。東京外国語大学ロシア語学科卒業。東京大学大学院総合文化研究 科博士課程単位取得満期退学。現在、東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授。ご専門はロシア文学・比較文学であり、大学ではロシア語の語学…

巽由樹子准教授【ロシア語科教員インタビュー〈後編〉】

↓インタビュー前編はこちら tufs-russialove.hatenablog.com ロシア地域研究者として 今とこれから ―現在、先生は何について研究されていますか? 一言でいうなら、「ロシアの文化史」とまとめるのが楽かな…(笑) いろいろな事物が権威を与えられることによっ…

巽由樹子准教授【ロシア語科教員インタビュー〈前編〉】

● 巽由樹子/TATSUMI Yukiko 東京外国語大学大学院総合国際学研究院准教授。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。博士(文学)。専門はロシア文化史。主著に『ツァーリと大衆-近代ロシアの読書の社会史』(東京大学出版会、2019年)、Yukiko Tatsum…

鈴木義一教授【ロシア語科教員インタビュー〈後編〉】

↓インタビュー前編はこちら tufs-russialove.hatenablog.com 大学の外での鈴木先生 ―まず趣味についてお聞きしたいと思います。休日はどのように過ごされていますか? 観るほう限定ですが舞台芸術が好きなので、ここ10年くらいは、去年までは月に一本ぐらい…

鈴木義一教授【ロシア語科教員インタビュー〈前編〉】

● 鈴木義一/SUZUKI Yoshikazu 1961 年、千葉県生まれ。総合国際学研究院教授、国際社会学部地域社会研究コース。東京大学経済学部卒業、東京大学大学院経済学研究科理論経済学・経済史学第二種博士課程単位取得退学。‘90~’92年ロシア国立人文大学にソ連政府…

匹田剛教授【ロシア語科教員インタビュー〈後編〉】

↓インタビュー前編はこちら tufs-russialove.hatenablog.com 匹田先生の専門「ロシア語学」とは? ー先生の主な研究分野について教えてください! ええと、長い話になるなあ…(笑) 簡単に言うと現代ロシア語の文法についてです。特にロシア語の名詞の形に興味…

匹田剛教授【ロシア語科教員インタビュー〈前編〉】

● 匹田剛/Go HIKITA 東京都生まれ。東京外国語大学卒業。北海道大学大学院修了。小樽商科大学助教授を経て、現在東京外国語大学教授。ご専門はロシア語学で、主な論文に「ロシア語における主語・述語の一致をめぐって」(『北海道言語文化研究』第8号、2010年…

ナターリヤ・バルシャイ先生【ロシア語科教員インタビュー〈後編〉】

↓インタビュー前編はこちら tufs-russialove.hatenablog.com 日本での仕事について ―日本語を学び始めた理由を教えてください。 日本で生活をするためです。まず夫が日本に働きに来て、その後私も来日しました。その時はまだ何も話せませんでした。日本語を…

ナターリヤ・バルシャイ先生【ロシア語科教員インタビュー〈前編〉】

● ナターリヤ・ヴィクトロヴナ・イワノヴァ(バルシャイ)先生 ベラルーシ出身、ロシア人の父とベラルーシ人の母のもとに生まれる。ベラルーシの演劇学校で学んだ後、現地の大学で教員としてスピーチや演出・演技の技術の授業を担当、その傍ら学生演劇の演出…

新井滋特任教授【ロシア語科教員インタビュー〈後編〉】

↓インタビュー前編はこちら tufs-russialove.hatenablog.com ビジネスマン新井先生のプライベートな素顔 ―休みの日は何をされていますか?趣味は何ですか? 休みの日はお掃除ですね(笑) 整理整頓が好きなので、自宅ではお掃除担当です。あとは、テレビで野球…

新井滋特任教授【ロシア語科教員インタビュー〈前編〉】

● 新井滋/ARAI Shigeru 1957年、茨城県生まれ。東京外国語大学ロシア語科卒業。外大では特任教授・大学の世界展開力強化事業(ロシア)のプログラムコーディネーターを担当。担当授業は、日露ビジネス講義、日露タンデム学習、国際日本学、ロシア語医療通訳…

ナディヤ・コベルニック先生【ロシア語科教員インタビュー〈後編〉】

↓インタビュー前編はこちら tufs-russialove.hatenablog.com 日本との出会い ―日本との出会いについて教えてください。 ソ連時代、(当時ソ連の一部だった)ウクライナに住んでいた人は、日本の文学作品や伝統的な美術作品に触れる機会があったと思いますが…

ナディヤ・コベルニック先生【ロシア語科教員インタビュー〈前編〉】

● コベルニック・ナディヤ 1981年、ウクライナのキエフ生まれ。国立キエフ言語大学卒業。東京外国語大学修士課程卒業。東京外国語大学博士課程満期退学。学部生時代のご専門は教育学や教授法、言語学(日本語・英語)、院生時代のご専門は言語学です。大学では…

前田和泉教授【ロシア語科教員インタビュー〈後編〉】

↓インタビュー前編はこちら tufs-russialove.hatenablog.com ロシアゴスキーでロシア語好き♡に ―ロシア語の初学者・中級者向けの学習のコツは何ですか。 共通して言えるのは、自戒を含め「間違えることを恐れないで」っていうことかな。語学を勉強していたら…

前田和泉教授【ロシア語科教員インタビュー〈前編〉】

● 前田和泉/MAEDA Izumi 東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授。東京外国語大学外国語学部ロシア語学科 卒業、東京大学大学院人文科学研究科欧米系文化研究専攻スラヴ語スラヴ文学専門修了。現在、NHK Eテレでロシア語講座『ロシアゴスキー』の講師(及…

バレエ留学で発見!ウクライナのバレエ文化とロシア・ウクライナ料理

Привет(こんにちは)! 言文ロシア語専攻1年のレイアです。今回は初めての執筆になります。よろしくお願いします!! 私は高校生の時に3ヶ月間ウクライナのキエフにバレエ留学したので、今回はウクライナにおけるバレエ文化と現地で食べたロシア・ウクライ…

ロシアの二大バレエ団 〜妥協なき美と躍動〜

Здравствуйте! Дорогие дамы и господа!(親愛なる紳士淑女の皆さん、こんにちは) 言文ロシア語専攻3年の長谷川公樹です。今回は、ロシアのバレエ団について語っていきたいと思います! ロシアには、世界に名を轟かせるバレエ団が2つあります。ひとつは、サ…

ソ連版ロミオとジュリエット!? 《Вам и не снилось…》

Здравствуйте (ズドラーストヴィチェ)!こんにちは! ロシア専攻4年の芝元です! 今月のブログのテーマは「文化」ということで、今回私が大好きなソ連の恋愛映画《Вам и не снилось… (ヴァム イ ニェ スニーラスィ)》をご紹介したいと思います! この映画はY…

本当に知ってる???ロシア語由来の日本語

Привет(プリビエット/こんにちは)!東京外大ロシア語専攻4年のといたです。5月は文化特集ということで、皆さん楽しんで読んでいただけているでしょうか、、、?今回私は、「日本の生活の中に浸透しているロシア語」ということでお話していきたいと思います!…

ロシア人と帽子

我が国でのコロナ禍前の冬のある日、筆者は友人と出かけていた。その時、友人はこう言った。「(頭のそれは)コサック帽?」実際には私の頭に載っていたのはごくごく普通のソ連製ウシャンカ(残念ながら「魚の毛(ソ連時代から、兵、下士官用の低質のゴワゴ…

日本の食文化はおかしい?日本で買える材料からロシア料理を作る方法?

Здравствуйте! 東京外国語大学2年のティナです!ロシアからの留学生です! 今日は、ロシアと日本の食文化は何が違うのか、日本に住んでいるロシア人はどんな料理を食べているのか、紹介したいと思います。 順番に解説していきましょう! スーパーで買えるも…

亡命ロシアと雑誌

1924年から1939年にかけてフランス・パリで出版されていた、«Иллюстрированная Россия»「挿絵入りロシア」という雑誌に興味がある。 1930年第1号(出典http://librarium.fr/ru) 1920~1930年代は、ロシア革命によって多数のロシア人が国外に亡命した時期で…

ソ連映画『カーニバル・ナイト』の魅力に迫る!

プリヴェット!(こんにちは!)国際社会学部4年のももです。今日は、私のお気に入りのソ連映画『Карнивальная ночь(カーニバル・ナイト)』(邦題:すべてを5分で)を紹介したいと思います。ロシアでは大みそかに放送される定番の映画だそうで、思いっき…